BlueStacks

4.32.75.1002

BlueStacks App PlayerはWindows向けのAndroidエミュレータであり、優れた機能を備え、AndroidのモバイルOSをPCに徹底的に統合します。

Androidでは、あらゆるタイプのアプリを見つけることが可能であり、恐らくその中にはWindowsのネイティブ版を持たないアプリもあるはずです。しかし、BlueStacks App Playerのようなエミュレータを利用する手があります。このソフトウェアを使うと、あらゆるAPKをPCで立ち上げ、デスクトップ上で、まるでスマートフォンやタブレットで使っているような感覚で使うことが出来るようになります。

BlueStacksとは?

BlueStacks App Playerは、簡単に言うと、PCでAndoridのアプリケーションをエニュレートするためのソリューションです。Google Playからダウンロードしたあらゆるアプリを起動するためのスペース、これこそがBlueStacks App Playerが提供する機能そのものです。そのため、Clash of ClansやCandy Crush等のゲーム、WhatsAppやLine等のインスタントメッセージ送受信アプリ、あるいは、InstagramやSnapchat等の写真アプリをWindowsのプログラムのコレクションに加えることが可能になります。

100万点以上のAndroidアプリをWindowsで使うことが可能になります。

主な特徴

当たり前ですが、AndroidのアプリをPCで利用する手段は他にもあります。YouWave、Genymotion、あるいは、AndyOS等、BlueStacksの代わりはいくらでもあります。しかし、機能の数、そして、最高のAndroidとWindowsの統合のレベルに関しては、BlueStacksの右に出るものはいません。

  • SnapchatやInstagram等のアプリを使うためにカメラを統合します
  • ARMとx86のアーキテクチャに対応しています。
  • マイク、マウス、キーボード、そして、マルチタッチスクリーンを統合します。
  • ダブルクリックでAPKを実行することが出来ます。
  • Bluetoothに対応し、コンピュータと携帯電話間のファイルの転送をスピードアップしています
  • TV等のその他の機器をミラーリングすることが出来ます。
  • Google Play上のユーザーのサービスを同期することが出来ます。
  • スクリーンショットを撮影することが可能です。

この最高のAndroidのエミュレータではアップデートが継続的に行われています。

このプログラムは、以前からAndroidのエミュレータの標準として定着しています。事実、Windows 7の時代には、最も高く評価されていました。この地位はWindows 8の時代にも継承され、そして、現在、AndroidをWindows 10で動かすための解決策として真っ先に挙げられる存在になっています。

このアプリの開発チームは、Microsoftの新しいOSが登場する度に現れる様々な問題を乗り越えることに成功しています。そのおかげで、BlueStacksはユーザーベースを確固たるものとし、 新しい能力と機能を徐々に加えることが出来るのです。

BlueStacks
先週
今日
431.6 MB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続