MEGA Privacy

MEGA Privacyはキム・ドットコムのオンラインストレージサービスのWindows用のクライアントです。ユーザーに最大限のプライバシーの保護を約束しています

2012年に、キム・ドットコムが誰なのか分からなかった人が、ニュージランドの家に家宅捜索される映像を見て、知ることになったでしょう。特殊部隊の警察たちが、まるでビン・ラディンを捕まえるが如く豪邸に急襲するのは、映画のようでした。しかし、実際は、逮捕しようとしていたのは、独自のダイレクトダウンロードサービス、Megauploadを介した著作権の侵害で訴えられていた人物でした。

というわけで、そこからMegaの物語は始まります。なぜなら、牢屋に少しの間入っていた後に、皆にとって、より安全で、よりプライバシーなオンラインストレージサービスを作ると言って、出てきたのです… そして、オンラインバージョンと、AndroidとiPhone用のアプリケーションが登場してから、かなり経った今、ここに、Windows用のクライアントがあります。

プライベートなクラウドストレージサービス

せめて、ドットコム氏はそう言って、Google Drive、DropboxやOneDriveとの違いを表しています。そういうわけで、ここにMEGA Privacyがあります。あらゆる種類のドキュメントとファイルをアップロードするためのオンラインスペースの管理を提供します。また、プライバシーの保護を保証するために暗号化します。

無料バージョンでは、50 GBのストレージ容量を提供していますが、PRO Lite、PRO I、PRO IIやPRO IIIのような有料バージョンへの拡張も可能です。これらのプランの値段は、200 GBで500円、16 TBで3000円ぐらいです(月額です)。

安全でプライベートなクラウドストレージ。

ウェブバージョンのMEGAにアクセスしたことがおありでしたら、PC用のクライアントのインターフェイスは親しみ深いでしょう。なぜなら、Windows 10のグラフィック環境に最適化されていますが、仕組みは同一なのですから。もっとも、より快適にするための機能が追加されていることは確かです。例えば、このサービスにアップされた動画や画像のビューなど。

なら、これらの特徴、特にプライベートな面を活用して、違法な方法でコンテンツを配布できると言うわけですか? 先にきっぱりと否定しておきます。出来ません。なぜなら、会社は著作権を持った方々のクレームに対処し、あなたのアカウントをキャンセルするのですから。理解できましたか?

条件と追加情報:
  • 対応OS Windows 10.
  • アプリ内購入の提供
Mega Limited
今年
先週
37.3 MB

MEGA Privacyのイメージ

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続