Microsoft Word

2016 16.0.9226.2114

最高のテキストプロセッサーは間違いなく Microsoft Wordです。その機能が、テキストドキュメントを作成し、編集するための最高のオプションにしています

Microsoft Officeのオフィススイートは、世界で最も使用され、配給されているおかげで、スタンダードステータスになりました。パッケージを編成するツールの中には、有名な Excel、PowerPoint、そして、Wordテキストプロセッサーがあります。

ドキュメントを作成、編集、そして、改良するための最高の選択肢

テキストドキュメントを準備をするのが難しいのにも関わらず、円滑な方法で作業するために必要なたくさんの種類の特徴と機能を持っているおかげで、文章を書くプログラムの基準となっています。 Microsoft Wordは、端的に言うと、テキストプロセッサーのアルファとオメガです。最も使用されているフォーマットとの互換性と、作成と編集タスクでの扱いやすさと柔軟さがリーダーアプリケーションにしています。

どのドキュメントアプリケーションも、このプログラム独自の DOCフォーマットを開けます。

  • ゼロからドキュメントを書きます
  • よそ見を防止するためのリーディングモード
  • 異なるフォーマットを適用。
  • 画像、表やグラフのような異なる要素を追加
  • 自動で誤字や脱字を修正します。
  • 無料オフィススイートが使用するODF (OpenDocument Format)ファイルと互換性があります。
  • コンテンツの内部検索か、インターネットで文脈の検索を行います
  • リアルタイムで協力モードで作業
  • 実行している作業についてのアドバイスを受信。
  • 鉛筆モードで数学の式を入力。
  • OneDriveで作業を同期
  • PDFの編集に対応

Word 2016はグループとオンラインでの作業を強化しています

ここまで読んだのは、このプログラムに期待できる大まかな特徴です。しかし、何百万ものユーザーにとってお気に入りであり続けるには、 Microsoftは現在の仕事の特徴に適合するために頑張らなくてはいけませんでした。プロの環境だけでなく、教育や家庭面でもです。

プロ、家庭と教育の環境で使えるツール。

常にインターネットに接続しているので、その面がどのプログラムでも強化されるのは当然です。そのため、OneDriveでのファイルの同期が追加されました。こうして、他のユーザーに閲覧するだけか、編集もできる許可を与えられます。このようにして、共同作業している場合に、いつでもドキュメントの最新バージョンにアクセスできますさらに、コメントと回答を追加するためのスペースもあります。チームメンバーの全員がデザイン、コンテンツやフォーマットの変更を知ることが出来ます。

しかし、バージョンの履歴からドキュメントの以前の状態を復元することができるので、エラーがあっても、以前のバージョンをいつでも復元することができます。

試用バージョンを無料でダウンロードできますが、 Office 365に登録し、支払いデータを入力しなくてはいけません… もっとも、このソフトウェアの登録制のアップデート方法が気に入るかもしれません。なぜなら、いつでもダウンロード可能な商品の最新アップデートがオンラインであるからです。

条件と追加情報:
  • 対応OS Windows 7.
Microsoft
6か月前
3か月前
4.3 MB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続