TestDisk

7.1

TestDiskさえあればいつでもどこでも簡単な方法で消去された様々なドキュメントを簡単に取り戻すことができます。

ウイルス、電気故障またはシステムのパーティションテーブルの誤った削除によってハードディスクに損傷を与えそのハードディスクに含まれる情報に影響を与える可能性があります。このような場合は格納されているファイルの一部が回復不能になることがありますがTestDiskなどの適切なアプリケーションを使用すると情報の一部を救済することが可能な場合もあります。

TestDiskはブートが破損しているかパーティションが誤って削除された場合にハードドライブ上のデータを復旧するために設計されたフリーソフトウェアです。

このようにしてTestDiskはFAT12、FAT16、FAT32およびNTFSシステムのブートセクタ(ブートセクタ)を再構築しパーティションテーブルを復元し削除されたファイルを回復します。これを行うには次の手順を実行する必要があります。

  1. アプリケーションを実行します。
  2. 救助するストレージデバイスを選択します。
  3. パーティションテーブルのタイプを示します:Intel、EFI GPT、Mac、Sun、XBox、...
  4. 必要に応じてアプリケーションによって提供されるオプションの1つを選択します。

TestDiskと一緒にPhotoRecアプリケーションが提供されています。デジタルカメラのメモリカードからの画像の復元に特化したツールです。またハードドライブやCD-ROMからビデオはドキュメントファイルを救出することもできます。

条件と追加情報:
  • アーカイブのZIPコンプレッサーとの統合が必要です。
CGSecurity
3か月前
6か月前
39.1 MB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続