WhatsApp Messenger Android

2.20.182

Androidのインスタントメッセンジャーには独自の名前があります:WhatsApp Messenger。アプリケーションからメッセージの送信、ファイルの共有と通話が可能です

日常生活に革命をもたらす発明はそうあるものではありません。しかし、間違いなくWhatsAppはその内の一つです。この最高のインスタントメッセージのアプリケーションのおかげで、一日24時間ずっと友だちや家族とスマートフォンで繋がっています。そして、古臭くなったSMSとMMSのことは忘れてしまいました。

このマルチプラットフォーム(PCとウェブ用のバージョンもありますし、タブレットやiPadと同期することが可能です)のアプリケーションの機能はただのメッセージの受送信に留まりません。それが、当初の開発された目的でしたが。AndroidスマートフォンにAPKをダウンロードし、インストールすれば、メッセージや通話から始め、音声ファイル、動画や画像の共有までものコミュニケーションの完璧な環境にアクセスできるようになります。

TelegramとGoogle Alloが真似ようとしています。

そして、最も重要なことは、扱うのがとても簡単なツールだと言うことです。必要なのは電話番号のみで、とても安全です。なぜなら、今はFacebookの手にある、このサービスの最新のアップデートで、全ての会話にエンドツーエンド暗号を実装したからです。そして、忘れないでください...無料なのです。

Android用のWhatsApp Messengerで何ができますか?

  • 連絡先が見れるプロフィールの写真とステータスを設定。
  • AndroidでもiPhoneでも関係なく、アプリケーションをインストールしている他のユーザーにテキストメッセージを送信。
  • 頻繁に更新されていく絵文字を会話で使用(うどんの絵文字が出るまであと少しです)。
  • メッセージにフォントを適用:黒字、イタリックや取り消し線。
  • 音声ファイル、動画、アニメーションGIFや画像をアルバムから共有
  • スマートフォンに保存してあるドキュメントや、今いる場所を伝えるために位置情報を送信。
  • アプリケーションから直接録音したり、写真を撮って(背面カメラとフロントカメラの両方で)、瞬時に共有。
  • 追加料金がかからずにアプリで他のユーザーに通話
  • 256人までものユーザーのグループでチャット。
  • 特定のコメントに答えるための書かれたメッセージへの返信
  • 一定の時間の間、邪魔にならないようにグループを消音
  • グループを消音していても通知が届くように、@[名前] でグループのメンバーを言及
  • チェックシステムで連絡先がメッセージを読んだか確認(灰色の1チェック:送信済み。灰色の2チェック:受信されたが未読。水色の2チェック:既読)。
  • あなたのPCの画面に現れるQRコードにスマートフォンのカメラを向けて、ウェブバージョンにログイン

たくさんのアプリケーションがこの玉座を奪おうとしましたが、どれも達成することができませんでした:WeChat, Viber, LINE, Telegramなど。現在ではGoogle自らがAlloで挑戦しています。どうなるか見てみましょう...

最新バージョンの情報

  • あらゆる種類のフォーマットのドキュメントの送信。
  • アプリケーションのカメラからあなたの写真と動画にアクセス。
  • 文章を長押しして、文章に黒字、斜体や取り消し線のフォントを適用。
  • 音声とビデオ通話のデザインを改善。
条件と追加情報:
  • 対応OS Android 4.0.3.
WhatsApp Inc.
今日
今日
29 MB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続