Facebook Messenger

Windows向けのFacebook Messengerでメッセージ、写真、動画や音声メモをパソコンから直接ソーシャルネットワークの友達と共有できます

既にご存知でしょうが少し前にフェイスブックはインスタントメッセージとチャットアプリケーションをソーシャルネットワークのオフィシャルアプリから引き離し前者をインストールする必要なく機能するスタンドアローンアプリとしました。この分離はモバイルプラットフォーム向けだけはなくデスクトップ向けにも生じ、この最高のソーシャルネットワークの連絡先の方とリアルタイムで会話を行うにはWindows向けのMessengerのオフィシャルデスクトップクライアントをダウンロードする必要があります。

フェイスブックのメッセンジャーアプリケーションがデスクトップから。

Facebook Messengerをどうやって無料でパソコンにダウンロードしてインストールするか

Windows 10向けのフェイスブックMessengerのオフィシャルアプリは未だベータ版しかありません(少し前にWindows 7向けのバージョンがありましたが上手く機能しませんでした。)。フェイスブックのオフィシャルサイトからはインストールするためのファイルを見つけることができません。そのためにはWindows Storeにアクセスする必要があります(ここで提供するダウンロードリンクからアクセスできます。)。ストア内でMessenger Betaを何千ものアプリから探し出し入手ボタンにクリックすればプログラムのダウンロードは始まります。数秒もすればあなたのパソコンにインストールされていることでしょう

Messengerをパソコンからどうやって利用するか

まず最初に行うべきことはフェイスブックで普段利用しているアカウントでアプリケーションにログインすることです。これにはあなたの電子メール(もしくは電話番号)とあなたのソーシャルネットワークでのパスワードが必要です。一度ログインすれば綺麗で控えめなインターフェイスにアクセスでき、左側には会話が全てリストアップされており、右側で様々なチャットに参加できます。その後はアプリケーションを携帯電話で行うのと同じように利用できます:

  • チャットするためのフェイスブックの連絡先の方を探そう。
  • 過去の会話全てを検索しよう。
  • 個人ともしくはグループでチャットを初めましょう。
  • あなたのプライバシー設定を変更しましょう。
  • どんなメッセージも見逃さないために受信通知を設定しましょう。
  • 未読の会話を確認しよう。
  • テキストメッセージ、絵文字、GIFアニメーション、写真や動画を送信しよう。
  • 写真や動画ファイルのダウンロードや表示設定をコンフィグレーションしましょう。
  • あなたのメッセージがいつ読まれたか時間を確認できます。
  • 当初の会話に参加していなかった方にメッセージを再送信しましょう。
  • パソコンのマイクから音声メモを送信しましょう。

Messengerのオフィシャルクライアントを知った今ダウンロードするのを迷わないでAndoroidエミュレータなどを利用せずにパソコンから友達とチャットしましょう。

最新バージョンの更新情報

  • パフォーマンスと速度の向上。

条件と追加情報:
  • 対応OS Windows 10.
Facebook
6か月前
今月
273.2 MB

是非、ご意見をお聞かせください。

未接続

未接続